ホーム > メーカー情報 > ブルーレイレコーダー メーカー別 比較

ブルーレイレコーダー メーカー別 比較 価格比較-激安&最安値

ブルーレイレコーダーのメーカー別の比較

パナソニック ブルーレイレコーダーの特徴

DIGAブランドのブルーレイレコーダーです。画質と使いやすさには定評があります。機種名によって機能が異なり
BWT:3D対応、Wチューナー、  BW:Wチューナー、  BR:シングルチューナー、  BF:シングルチューナー(コンパクトモデル)
となっています。また同社のテレビ「ビエラ」とのリンク機能(ビエラリンク)も強力であり、VIERAを持っている方はブルーレイレコーダーも揃えるのがおすすめです。

SONY ブルーレイレコーダーの特徴

BDZブランドのブルーレイレコーダーで、世界初のブルーレイレコーダーをリリースしたのはSONYです。PS3と同じメニュー構成なので、プレステを使っている方にはなじみやすいでしょう。自動録画機能や時短視聴機能も充実しています。操作性を重視する方にはお勧めなブルーレイレコーダーと言えるでしょう。

SHARP ブルーレイレコーダーの特徴

AQUOSブランドのブルーレイレコーダーです。W録画中にもBD再生できたり、高速ダビング機能があるなど、機能性が高いのが特徴です。機種名によって機能が異なり
BD-HDW:Wチューナー  BD-HDS:シングルチューナー  BD-HDV:シングルチューナー、VHS搭載  BD-AV:シングルチューナー(コンパクトモデル)
同社のテレビAQUOSとのリンク機能「ファミリンク」があり、すでにAQUOSテレビをお持ちの方や、新しくテレビと同時に購入するのがおすすめです。

東芝 ブルーレイレコーダーの特徴

レグザブランドのブルーレイレコーダーです。当初はHD-DVDを推奨していたことからブルーレイレコーダーへの参入は後れましたが、REGZAのテレビが売れると同時に販売が伸びてきているようです。機種別の機能は以下の通りです。
RD-X:3D対応、最上位機種   RD-BZ:Wチューナー   RD-BR:シングルチューナー
外付けのUSBハードディスクへ録画やダビングができることや、長時間録画機能が充実しています。

三菱電機 ブルーレイレコーダーの特徴

DVRブランドのブルーレイレコーダーです。他社と比較すると長時間録画に弱いといった短所もありますが、独自路線を行くブルーレイレコーダーで、CMのみや本編のみを再生したり「オートカットi」、スポーツ等で盛り上がった部分のみを再生したり「ハイライト再生」、音楽番組の局の部分のみを再生する機能「楽曲再生」、など高機能な機種が多く、使い勝手は好評です。

ホーム > メーカー情報 > ブルーレイレコーダー メーカー別 比較

検索
フィード

 ◆ 使用 WEBサービス ◆

Web Services by Yahoo! JAPAN   楽天ウェブサービスセンター   Amazon Web Service

ページの上部に戻る